任意売却のご相談は「任意売却 大阪相談室」へ!ご自宅の価格や立地、ローン金額や借入先、家計、家族状況などを考慮し、豊富な経験と実績で貴方に最適な解決方法をご提案します。
  • 住宅ローン返済が困難になったら任意売却 大阪相談室へご相談下さい!
  • 裁判所から競売通知が届いたら任意売却 大阪相談室へ!
  • 離婚するとき住宅ローン返済のお悩みは任意売却 大阪相談室へ!

任意売却 大阪相談室|住宅ローン滞納・競売の無料相談

任意売却 にんいばいきゃく は、住宅ローンの返済から解放され、新生活がスタートできる最善の方法

「住宅ローンが払えない」「競売通知が来た」それぞれの状況に、いち早く対応して専門家が解決します

返済できなくなった期間や、裁判所から競売通知が来たなど、状況は人それぞれです。

また離婚による返済問題や、破産するときの自宅売却など、個々のケースにより考えなければならないこともあります。

任意売却は住宅ローン返済のお悩みを解決する、最善の方法の一つです。

住宅ローンを滞納した時の流れをご説明し、家計や借り入れ、ご本人・ご家族の事情や連帯保証人の有無など、あらゆる状況に対応し迅速・的確なコンサルティングで問題を解決します。

 

住宅ローン滞納の流れ

滞納回数と危険度

貴方だけではありません!多くの方が返済に困っています

住宅ローンの返済が厳しいとき、滞納(延滞)のお悩みや、競売申立てが来たときは、任意売却 大阪相談室 へご相談ください

公認 不動産コンサルティングマスターやファイナンシャルプランナーの資格を持つ、経験豊かな専門家が、無料でご相談をお受けします。

住宅ローンを3~6ヶ月滞納し続けると残債務の一括請求になり、続いて債権者(銀行・保証会社・債権回収会社)が、担保になっている不動産(ご自宅)の競売を裁判所に申立てます。

裁判所の競売は、安い売却価格や厳しいスケジュールなど、であなたにとって何らメリットがありません。

任意売却を活用することで、競売を回避することが可能です。

 

滞納の兆し|返済が苦しくなる

返済が苦しくなる理由は人それぞれです

給与・ボーナスの減少、リストラ、自営業の売上低下、借金の増加、離婚、他人の保証債務を負った… 、できるだけ早く対応策を考えることが重要です。

早く対処するほど、いろいろな方法を考えることができます。当相談室のファイナンシャルプランナーが家計診断の無料相談を承ります。

 

危険度1|初めて支払いができなくなる

毎月の返済日に引落しができないと、銀行から督促ハガキが来ます

コールセンターから電話も掛かってきます。

直ぐに正常な返済に戻せるのであれば心配はありません。しかし正常な返済に戻せる目途がない場合は要注意です。

一定期間、住宅ローン元本の支払いを延長したり、利息を引き下げたりする対応を銀行へお願いする方法もあります。

また、任意売却を検討したほうが良いケースもあります。早期に対応することで、あらゆる方法が検討可能です。

当相談室のファイナンシャルプランナーと不動産・金融の専門家が無料相談を承ります。

 

危険度2|返済が3ヶ月以上できない

返済が3回以上できないと、督促状(催告書)の内容が大きく変わってきます

一括請求」、「代位弁済」という文言が出てくると非常に危険な状態です。 直ぐに銀行と交渉し、今後の方針を決めていく必要があります。

住宅ローンを正常な返済状態に戻すのも、延滞している数カ月分と当月分を支払わなければならず、かなりまとまったお金が必要です。

連帯保証人(連帯債務者)へも督促の通知が届きます。このままズルズルと日々を過ごしても、何ら事態は解決せず、むしろ悪化する一方です。

任意売却も視野に入れて、早急に対応を決めなければなりません。

  • 銀行とどのように交渉するのか?
  • このまま住み続ける方法はないのか?
  • 自宅を売却するにしても今の相場価格は?

わからない事ばかりというのが現実です。このような時こそ専門家に相談することが必要です。

当相談室には公認 不動産コンサルティングマスター、金融機関の勤務経験者が在籍し、不動産・金融のあらゆる面から完全バックアップが可能です。

当相談室のコンサルタントまでご相談(無料)ください。

 

危険度3|支払いの最終リミットが来る

返済を4~6回延滞すると、銀行も待ってくれません

全額繰上償還請求」、「期限の利益の喪失(期失)」という文言が入った文書が送られてきます。内容証明郵便で送られてくることもあります。

これは今まで分割ローン払いをしていた住宅ローンについて、残債務を一括で請求しますという文書です。

このまま放置すると、直ぐに裁判所の競売の手続きに入ることを意味します。もはや猶予はありません。

競売になってもあなたに何らメリットはありません。不動産(ご自宅)の価格、引渡し時期など一方的に決定され、あなたの都合は考慮してくれません。

また引越し費用等、直ぐに必要になる費用はどこからも工面できません。競売は家計の面でも精神的にも非常に重い負担が掛かることになります。

任意売却はそれらの負担を大きく軽減することができます。

直ぐに公認 不動産コンサルティングマスター、金融機関の勤務経験者ら専門家が在籍している当相談室へご相談(無料)ください。

 

危険度4|住宅ローン返済の打ち切り、一括請求へ

残債務が一括請求に切り替わる際に文書が送られてきます

「期限の利益喪を喪失しました」、「代位弁済しました」、「抵当権の実行(競売申立)」という文言が入っています。

内容証明郵便で送られてくることもあります。

民間銀行でローンを組んでいた場合は、交渉相手は銀行ではなく、保証会社や債権回収会社と交渉することになります。

債権者(住宅金融支援機構・保証会社・債権回収会社)は、裁判所へ競売申立の準備中であると見てよいでしょう。

連帯保証人(連帯債務者)へも一括請求・代位弁済の通知が届きます。

一刻の猶予もなく、債権者と交渉し任意売却を進める必要があります。

債権者は一旦競売を申し立てると、どのような理由であれ取り下げることはありません。競売申立の前に交渉を行うことが必要です。

できるだけ早く公認 不動産コンサルティングマスター、金融機関の勤務経験者ら専門家が在籍している当相談室までご相談(無料)ください。

 

危険度MAX|競売開始決定が届く

裁判所から「担保不動産競売開始決定」という通知書が送られてきます

残念ながら、不動産(ご自宅)の競売の申立がされたお知らせです。

しばらくすると裁判所の執行官が自宅の調査にやってきます。 事前に日時の連絡がありますが、たとえ留守でも解錠して調査を行います。

その後、入札価格が決定され、入札期間内に最も高値の入札をした人に所有権が移ります。

そのまま住み続けても、「明渡しの強制執行」が行われ、必ず退去しなければなりません。

明け渡しの時期や費用についても、あなたの都合は何ら考慮されることはありません。

また、競売の価格は周辺相場価格の6~7割程度と安く、その分ローンの残債務は大きく残ることになります。

これが最後のチャンスです。任意売却は競売と並行して進めることができます。

販売期間は短くなりますが、任意売却は価格や引渡し時期、引越し費用など、あらゆる面であなたにメリットがあります。

当相談室では競売の入札期間に間に合うよう、任意売却を成功させた事例が多数あります。

今すぐ専門家が在籍している当相談室までご相談(無料)ください。

 

任意売却は専門家に依頼することが重要です

不動産コンサルティングマスター任意売却を取り扱うには不動産取引のほか、融資や債権管理回収、関係法令の知識も重要です。

宅地建物取引業の免許業者であることはもちろん、宅地建物取引士や不動産コンサルティング、ファイナンシャルプランナーの資格・知識が必要です。

当社では、知識・経験の豊富なコンサルタントが完全サポート致します。

 

対応エリアは大阪・神戸・京都(物件所在地)です

当相談室は迅速・丁寧なコンサルティングを行うため、京阪神エリアに特化しています。

無料の対面ご相談を受付中です。まずはメール、お電話でお問い合わせください。

任意売却 大阪相談室 対応エリア

大阪市 北区,都島区,福島区,此花区,中央区,西区,港区,大正区,天王寺区,浪速区,西淀川区,淀川区,東淀川区,東成区,生野区,旭区,城東区,鶴見区,阿倍野区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区,西成区

大阪府 堺市,池田市,箕面市,豊中市,茨木市,高槻市,吹田市,摂津市,枚方市,交野市,寝屋川市,守口市,門真市,四條畷市,大東市,東大阪市,八尾市,松原市,藤井寺市

兵庫県 神戸市,尼崎市,西宮市,芦屋市,伊丹市,宝塚市,川西市

京都府 京都市,向日市,長岡京市,八幡市

奈良県 奈良市,生駒市

 

取扱い実績のある金融機関 等

住宅金融支援機構住宅債権管理回収機構日立キャピタル債権回収MUフロンティア債権回収
オリックス債権回収三菱東京UFJ銀行三菱UFJ住宅ローン保証三井住友銀行
池田泉州銀行SMBC信用保証SMBC債権回収みずほ銀行
みずほ信用保証みずほ債権回収りそな銀行りそな保証
りそな債権回収みなと銀行みなと信用保証関西アーバン銀行
関西総合信用紀陽銀行京都銀行近畿大阪銀行
近畿信用保証近畿大阪信用保証全国保証大正銀行
大和ギャランティ南都銀行南都信用保証尼崎信用金庫
尼信保証クレディセゾン府・県税事務所市役所・市税事務所
(順不同)

 

「任意売却 大阪相談室」ご案内

<b>0120-721-520</b> 0120-721-520

通話料無料(携帯電話・PHSからもご利用になれます)

受付時間 9:00~20:00 (土日祝日対応)
土曜・日曜・祝日の対面ご相談を承ります(事前予約制)

フリーダイヤルがつながらない場合
TEL. 06-6940-4772 (通話料有料・さくらエステート㈱まで)

メール相談ボタン

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい

Information

「解決できる本当の任意売却」のサイトをオープン!

任意売却のハンドブック「解決できる本当の任意売却」のウェブサイトをオープンしました。 本文の一部を読むことができます! 「住宅ローンが払えない」「競売通知が来た」ときの、正しい知識を専門家がお教えします。 住宅ローン返済 …

解決できる本当の任意売却

「解決できる本当の任意売却」をAmazonで出版しました

Amazonで任意売却のハンドブック「解決できる本当の任意売却」を出版しました。 住宅ローン返済の問題解決について、分かりやすく解説しています。 住宅ローンの返済に不安を抱えている方は、ぜひお読みください。 解決できる本 …

解決できる本当の任意売却

「任意売却」の動画をYouTubeにアップしました

「任意売却とは」「任意売却の流れ」の動画(長さ1分間)をYouTubeにアップしました。 任意売却の概略がわかりますので、ご覧ください。 Ⅰ. 任意売却 大阪相談室 – 住宅ローン返済から解放される任意売却 …

住宅ローン問題を解決する任意売却の流れ
離婚と任意売却
破産と任意売却
任意売却後の手続き
アパートローンと任意売却

秘密厳守を徹底します

当相談室では、訪問等のしつこいセールスは一切行っておりません。
どうぞご安心ください。
まずはメール・お電話でお問い合わせをお願い致します。

フリーダイヤル

<strong>0120-721-520</strong> 0120-721-520

通話料無料
(携帯電話・PHSからもご利用になれます)

受付時間 9:00~20:00
(土日祝日対応)
土・日・祝日の対面ご相談を承ります
(事前予約制)


フリーダイヤルがつながらない場合
TEL. TEL. 06-6940-4772
(通話料有料・さくらエステート)

お知らせ

時期や時間帯によって電話が混み合い繋がりにくいなど、お客様にご迷惑をお掛けすることがあります
その場合はしばらく時間を空けてからお掛け直ししていただくか、「申込みフォーム」や「メール」でのお問い合わせもご利用くださいますよう、お願い申し上げます

  • facebook
  • twitter

解決できる本当の任意売却 サイト

解決できる本当の任意売却

運営会社

さくらエステート 大阪の不動産コンサルティング
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.