不動産競売により所有権が移転したにもかかわらず、前所有者等が不動産を占有し退去しない場合、不動産強制執行申立書の提出により直接強制の方法がとられる。

裁判所の執行官が、強制執行を実施する。